コスモクリア COSMOCLEAR

COSMOCLEAR BLOG

島根県 堀川めぐり編

玉造温泉街編に引き続きまして、堀川めぐり編です。

堀川めぐりとは、松江城のお堀を、遊覧船で周遊することです。乗船場は3箇所あり、一日乗車券ですので、3箇所のどこで乗り降りしても、当日であれば何回でも利用できます。

 

玉造温泉から車で、20分程で到着しました。最初は大手前広場乗船場から乗るため、近くの島根県庁駐車場に駐車しました。GWの5月5日でしたが、閉庁日開放駐車場ということで、無料で駐車できます。大手前広場乗船場では、始発の9:00便に乗れました。

島根の松江の大手前広場乗船場の外観

遊覧船には屋根が付いていますが、屋根の高さは変更できます。時々、水面から低い橋がありますので、その際には屋根を下げる(電動)わけです。船頭さんが一人乗り込み、観光案内をしてくれます。

島根の松江の大手前広場乗船場

1周約50分ですが、松江堀川ふれあい広場乗船場で、一旦、降りました。10分程でした。ここから歩いて田部美術館に行ってきました。

田部家24代に伝わる茶道具や、焼き物等が展示されています。

島根の松江の田部美術館の外観

再び歩いて、松江堀川ふれあい広場乗船場まで戻ります。すると、戻る途中に甲冑の武士がいるではありませんか。お堀を通る遊覧船に手を振っているようでしたが、近づいてみると、遠慮はいらぬということで、一緒に記念撮影や、ステッカーやポストカードをいただきました。

島根の松江の堀尾忠氏

松江堀川ふれあい広場乗船場から、また乗りました。再乗船する際には、受付で再乗船を伝える必要があります。

お堀に架かっているいくつもの橋をくぐっていきます。これぐらいの橋なら、普通に通り抜けれます。

IMG_9043

時々低い橋があり、お客は身を低くして、屋根も低くします。ここの場合、幅も狭く、遊覧船の幅とほぼ同じでした。

島根の松江の堀川めぐり

間口が狭く、奥行きがある建物がよくあります。昔、間口の広さにより税金をかけていた名残とのことです。

島根の松江の狭い間口

20分程乗船して、カラコロ広場で、また一旦降りました。いろんなお店や、体験ができる「カラコロ工房」に行ってきました。旧日本銀行のレトロな洋館です。

島根の松江のカラコロ工房の外観

地下には金庫があり、迫力の扉が見れます。

島根の松江のカラコロ工房の地下金庫

中庭には、幸運のピンクのポストがあります。手紙を送ると、送った相手にも幸運が届くとか。

島根の松江のカラコロ工房のピンクのポスト

近くには、「珈琲館 京店店」さんがあります。とても絵になるカフェです。

島根の松江の珈琲館京店店の外観

カラコロ広場に戻って、再々乗船しました。

船上からの松江城です。

島根の松江城

20分程で、最初に乗った大手前広場乗船場に戻ってきました。

ここから近い松江歴史館には、「喫茶きはる」さんが入っています。名工・伊丹二夫氏の創作和菓子が味わえます。店頭に和菓子のサンプルが並んでいます。一番手前のハートをあしらった’縁結び’という和菓子は、前日から売り切れ状態とのことでした。

島根の松江のきはるの和菓子見本

庭や、遠くに松江城も見える広間でいただきます。

島根の松江のきはるの店内

松江和菓子350円です。

島根の松江のきはるの和菓子

抹茶と松江和菓子のセット800円です。季節物の鯉のぼりです。美味しくいただきました。ご馳走様でした。席の雰囲気も込みでこのセットは、相当お得ではないかとコスモクリアは思います。

島根の松江のきはるの抹茶和菓子セット

 

◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇

◇◆ 運営:松山市南江戸の賃貸住宅 コスモクリア

◇◆ 松山市南江戸で1LDK,2LDK,3LDKの賃貸物件はコスモクリアを検索!

◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://cosmoclear.jp/blog/wp-trackback.php?p=5843