コスモクリア COSMOCLEAR

COSMOCLEAR BLOG

愛媛県南予 道の駅と滑床渓谷キャニオニング編に引き続き、高知県土佐清水市 足摺海洋館周辺編です。

 

愛媛県宇和島市から南に足をのばしまして、高知県土佐清水市に行きました。そこでの観光をご紹介いたします。

10:10に宇和島市内を出発して、「足摺海洋館」に、途中、休憩を含めて、12:35に到着しました。住所は、高知県土佐清水市三崎字今芝4032です。

土佐清水の足摺海洋館の外観

このお隣に建築が始まっていましたが、来年夏に、NEWオープンになります。現足摺海洋館は、来年2月末で閉館です。

土佐清水の足摺海洋館の予定看板

現足摺海洋館の大水槽です。

土佐清水の足摺海洋館の大水槽

入口近くには、ウミガメとアザラシがいます。

土佐清水の足摺海洋館のウミガメ

向こうを向いていますが、場合によっては、こちらを向いて、すぐ間近で顔を出すこともあります。

土佐清水の足摺海洋館のアザラシ

大きなマンボウがいました。

土佐清水の足摺海洋館のマンボウ

サカサクラゲ。海底で触手を上に向けて暮らすクラゲです。

土佐清水の足摺海洋館のサカサクラゲ

昼食は、近くにあった「レスト竜串」でいただきました。

土佐清水のレスト竜串の外観

ここから、海の方へ歩いて行くと、足摺宇和海国立公園内の本物の海中内の様子を観察できる、「足摺海底館」があります。

波があると見通しが悪くなるようですが、コスモクリアが行った日も波が高かったこともあり、入館はしていません。

土佐清水の足摺海底館の外観

車で移動しましたが、やはり、近場にある、「海のギャラリー」に行ってみました。貝殻を展示する珍しい施設ですが、建物自体が面白いデザインの建築物でして、建物を見てもいいと思います。

土佐清水の海のギャラリーの外観

貝殻の展示物の一部です。中央寄りのたくさん並んでいる貝殻は、’カバザクラ’といいます。

土佐清水の海のギャラリーの展示

桜色の’カバザクラ’で描いた桜の木です。

土佐清水の海のギャラリーの桜の木

コスモクリアとしては、建物のほうが気に入りました。中央に天窓を設けて、1階まで太陽光が入ってくるようになっていました。

土佐清水の海のギャラリーの内観

サイドのテラスもいい感じでした。庇が低目にまで伸びているのですが、それが、前の景色といい具合にまとまるのです。

土佐清水の海のギャラリーのデッキ

ウロウロしていると、スタッフの方から、サービスのアイスコーヒーを召し上がりませんかとのことで、有難く、テラス席でいただくことにしました。

すると、アイスコーヒーのコースターに、可愛らしい貝殻が2つ!いいですね。

土佐清水の海のギャラリーの貝殻コースター

こちらは、珊瑚と貝殻!

土佐清水の海のギャラリーの珊瑚コースター

とても、いい時間を過ごせました。ありがとうございました。

 

◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇

◇◆ 運営:松山市南江戸の賃貸住宅 コスモクリア

◇◆ 松山市南江戸で1LDK,2LDK,3LDKの賃貸物件はコスモクリアを検索!

◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,