コスモクリア COSMOCLEAR

COSMOCLEAR BLOG

第34回砥部焼まつり

第34回砥部焼まつりに行ってまいりました。

もちまき会場です。この後、コスモクリアとチビ君2人で、26個のおもちをゲットしました。更に、チビ君がポテトフライを出店で買ったところ、サービスで、特大の山盛りをいただきました。

砥部焼祭りのもちまき

さて、本題に入りまして、砥部焼まつりでは、窯元さんの新作が見れるのが、とっても楽しみです。

いくつかご紹介します。

展示されている作品を眺めていって、目に留まって立ち止まると、案の錠、陶彩窯の長門純子さんの作品でした。また面白い新作ですね。コスモクリアは、陶彩窯さんのファンです。今回に限らず、他の砥部焼の展示会においても、だいたい陶彩窯さんの作品前で立ち止まってしまいます。

砥部焼祭りの純子さん作品

こちらは、同じく陶彩窯の長門裕夢さんの作品です。裕夢さんの作品には、みかんの木の灰の釉薬を使ったシリーズがありますが、多分、これもそうだと思います。コスモクリアは、見た目でもっと砥部焼らしさのある作品が好きですが、裕夢さんの作品は、目をとめてしまいます。不思議ですね。好みと違うタイプの作品で立ち止まったと思ったら、裕夢さんの作品であることがしばしばあります。

砥部焼祭りの裕夢さん作品

とっても丁寧に繊細に作られている、泰山窯さんの椿です。真っ黒ですが、とても美しいと思いました。今回、オリーブをモチーフにしたコップの作品が、愛媛新聞社奨励賞にもなっていました。泰山窯さんは、第33回砥部焼まつりでお見かけした、小物アクセサリーの作品が印象に残っています。

砥部焼祭りの椿

以下、窯元さんは覚えていないのですが、いいなあっと思った作品です。

これは、気持ちよさそうな水を表現されていると思ったのですが、朝顔がモチーフでした。なるほどねー。夏に使ってみたいですね。

砥部焼祭りの朝顔

渋い中にも、可愛らしさが溢れている作品だと思います。こんな器が食卓に出てきたら、テンションあがりますね。

砥部焼祭りの器

 

◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇

◇◆ 運営:松山市南江戸の賃貸住宅 コスモクリア

◇◆ 松山市南江戸で1LDK,2LDK,3LDKの賃貸物件はコスモクリアを検索!

◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : その他  TAG : , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://cosmoclear.jp/blog/wp-trackback.php?p=4531