コスモクリア COSMOCLEAR

COSMOCLEAR BLOG

沖縄 2016年食事編

2016年も、コスモクリアから沖縄の情報をお届けします。主に、沖縄中部の店舗等をご紹介いたします。

今回は食事編です。

まずは、恒例のそばです。那覇空港の比較的近場にあります、「与那原家Ⅱ」さんです。住所は那覇市鏡原10-20です。駐車場有ります。

沖縄の与那原家Ⅱの外観

コーヒーやらお茶等のドリンクは、セルフフリーです。

沖縄の与那原家Ⅱのセルフ

沖縄そばをいただきました。このお店の特徴は、あっさり、こってりや、生麺、茹で麺が選べることです。基本的に美味しい上に、自分好みが選べるのです。こってりの生麺にしました。こってりといっても、ラーメンの感覚で言えばあっさりです。沖縄そばでは、このこってりスープも生麺も初体験でしたが、とても良かったです。特に、こってりスープの場合は、生麺が合うと思います。紅しょうがは、卓上にあるので、自分で好きなだけトッピングします。

沖縄の与那原家Ⅱの沖縄そば

お土産に購入したのは、石垣島の会社「ぴにおん」さんの’くうすみそ’です。直販店は、石垣店と沖縄ライカム店のみです。写真の沖縄ライカム店は、2015年からです。

沖縄の食事のぴにおん沖縄ライカム店外観

試食して、これは旨い!と思いましたので、お土産にしました。じか箸をしなければ、開封後賞味期限を越えても、熟成は進みますが、美味しく食べれるそうです。実際に、開封後4年物を試食させていただきました。色も味も明らかに違っていましたが、確かに、これはこれで美味しかったのです。熟成が進んだもののほうが好きだという方も少なくないと思います。但し、使い方は難しくなると思います。このみその特徴は、美味しいだけではなく、何にでも合わせやすいところです。

沖縄の食事のくうすみそ

2015年1月12日ブログ記事でもご紹介しました、恩納村のハワイアンパンケーキの「パニラニ」さんです。

沖縄の食事のパニラニの外観

今回は、スイーツではなく、ランチとしてのご紹介です。フライドチキンパンケーキをいただきました。お店では、フライドチキンにメイプルシロップをかけて食べるとなっていますが、コスモクリアとしては、パンケーキには、たっぷりのメイプルシロップをかけて、ポテトフライには添えられているマヨネーズソースを付けて、フライドチキンには何も付けないのをお勧めします。おかずとパンケーキを交互に食べると、美味しいお食事になるでしょう。

沖縄の食事のパニラニのフライドチキンパンケーキ

最後に、恩納海浜公園ナビービーチの「亀ぬ浜」さんです。ビーチ管理棟の2階です。

沖縄の食事の亀ぬ浜

エビウニソース焼き定食をいただきました。ウニやらエビのミソやらが合わさって、とっても贅沢なソースでいただく伊勢海老です。とっても美味しいです。海の家のようなお店で、こんな贅沢な料理がいただけるなんて嬉しい限りです。実食したのは、海に合うこのエビウニソース焼き定食で、自信をもってお勧めできますが、実は、この店の一番人気は、サイコロステーキ定食です。また来店できた際には、サイコロステーキ定食をいただこうと思います。

沖縄の食事の亀ぬ浜のエビウニソース焼き定食

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://cosmoclear.jp/blog/wp-trackback.php?p=3128