コスモクリア COSMOCLEAR

COSMOCLEAR BLOG

鹿児島 薩摩半島南部編

鹿児島 空港・駅・港編に引き続き、薩摩半島南部編です。

 

5月1日から開催されていました、「2019 吹上浜 砂の祭典」を見ることができました。会場は、南さつま市金峰町高橋 砂丘の杜きんぽう内です。メインの砂像地区です。結構な大作です。

鹿児島の砂の祭典

近くで見ると、その美しさがよく分かります。ぜひ、見て欲しいですね。

鹿児島の砂の祭典の作品

飲食物産ゾーンもあります。会場内1店舗で500円以上買上毎に、BINGOカード1枚と引き換えることができます。コスモクリアはBINGOカード3枚を入手しましたが、リーチになれど、BINGOにはなりませんでした。

鹿児島の砂の祭典のグルメブース

マルシェゾーンです。雑貨の販売や、雑貨作成体験等ができます。

鹿児島の砂の祭典の雑貨ブース

面白いマグネットを見かけました。

鹿児島の砂の祭典の雑貨ブースの雑貨

このように、ところどころで作成の体験ができます。

鹿児島の砂の祭典の雑貨ブースの体験

作品を描いている方もいました。

鹿児島の砂の祭典の雑貨ブースの作家さん

ここから、お茶畑が広がる知覧地区を通って、南九州市頴娃町別府6827の釜蓋神社に行ってきました。海岸にあります。

正式名は、射楯兵主神社で、勝負の神様を祭っています。

鹿児島の釜蓋神社

お釜の蓋を頭に乗せて、鳥居から拝殿まで落とさずに行ければ、願いが叶うということです。結構、難しいのですが、コスモクリアは無事クリアできました。落ち着きと集中力が必要です。まだ小さ目の子供が苦戦していました。

鹿児島の釜蓋神社の開運試し

奥に、良縁にご利益がある石も祭られていました。写真中央下部に、下の海岸に蓋の無いお釜が設置されているのは見えますでしょうか。素焼きの小さな釜蓋2個100円を、高台の神社から、願掛けでお釜に投げ入れるということです。

鹿児島の釜蓋神社の縁結び

神社の裏側には、海の景色が広がる絶景スポットがあります。

鹿児島の釜蓋神社の展望

この辺の海岸はこんな感じで、岩に凸凹の穴が開いていて、潮が引いていると、穴の海水溜まりに、小魚を見ることもあります。

鹿児島の釜蓋神社の海岸

車で約10分、番所鼻自然公園に移動しました。

願い事によって、鳴らす回数が違うという吉鍾があります。

奥の海の中に、細道があるように映っていますが、実際に歩いて回れるようになっています。

鹿児島の番所鼻自然公園の吉鐘

番所鼻自然公園にあるカフェの「AB CAFE」さん前のウッドデッキです。

鹿児島の番所鼻自然公園のABCAFE

この気持ちのいい空間で、サンドイッチをいただくことにしました。

鹿児島の番所鼻自然公園のABCAFEのサンドイッチ

また、公園内には、タツノオトシゴ観光養殖所の「タツノオトシゴハウス」があります。

鹿児島の番所鼻自然公園のタツノオトシゴハウス

入口です。2階に売店があります。

鹿児島の番所鼻自然公園のタツノオトシゴハウスの入口

水槽には、タツノオトシゴです。

鹿児島の番所鼻自然公園のタツノオトシゴハウスのタツノオトシゴ

小さな本物を封印したお守りです。

鹿児島の番所鼻自然公園のタツノオトシゴハウスのお土産

車で約40分、指宿市山川福元3292の「ヘルシーランド露天風呂 たまて箱温泉」に移動しました。駐車行列で30分後ぐらいに入れました。2箇所の露天風呂は、日替わりで、男風呂・女風呂が入れ替わります。ですから、どちらに入ったかで景色が違ってきます。

多分、その日、コスモクリアはハズレの方に入ったようです。期待したほどの景色ではなかったです。

鹿児島のたまて箱温泉

 

◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇

◇◆ 運営:松山市南江戸の賃貸住宅 コスモクリア

◇◆ 松山市南江戸で1LDK,2LDK,3LDKの賃貸物件はコスモクリアを検索!

◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇・・・◇◆・・・◆◇

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://cosmoclear.jp/blog/wp-trackback.php?p=7425