コスモクリア COSMOCLEAR

COSMOCLEAR BLOG

しまなみ海道伯方島→大三島→生口島編に引き続き、最後の生口島と復路編です。

実は、コスモクリアは、サンライズ糸山でレンタルした自転車を、生口島のレンタサイクルターミナルの瀬戸田町観光案内所に返却して、バスとJRで愛媛県松山市に帰りました。乗り捨てになりますので、レンタル時の保証料1,000円の返金はなくなります。

まずは、その瀬戸田町観光案内所で、帰りのバスの確認をしてから、生口島の耕三寺周辺を、自転車で散策しました。

そうそう、特に多々羅大橋から耕三寺までの生口島のコースは、とても綺麗で走りやすかったですね。

11:25に生口島に入り、12:13に、ローストチキンで有名な「玉木商店」さんに寄りました。基本的にはテイクアウト専門ですが、脇に小さなテーブルがあるので、店頭で食べることもできます。コスモクリアは、手羽のLを、その場でいただくことにしました。食べやすいように、少しカットしていただけました。

しまなみの玉木商店

一部食べてしまっていますが、タレがかかって、こんがり焼けております。美味しくいただきました。ナイロン袋や骨等の食べ殻は、お店のごみ箱に捨てることができます。手を洗う小さな洗面もあります。

しまなみの玉木商店の手羽先

古い商店街で、昔の感じのお店ばかりなのですが、「玉木商店」さんのお隣がケーキ屋さんでした。外観からは、しばらく気づきませんでした。ガラス戸から店内を覗き込んでみると、ショーケースにケーキが並んでいたので、それと気付きました。ショートケーキが1個200円台からありましたよ。昔のケーキ屋さんの価格ですね。とっても惹きつけられましたが、他にも食べる予定があったので、我慢しました。

昼食は、「汐侍亭」さんです。(12:41)上記「玉木商店」さんのしおまち商店街の通り沿いの古民家を改造したお店です。

しまなみの汐侍亭の外観

店内には、サイクルスタンドや整備もできるようになっています。

しまなみの汐侍亭の土間

ランチの仔牛の厚切り熟成牛タン1,200円をいただきました。分厚い牛タンが3枚やとろろののった丼です。

しまなみの汐侍亭のランチ

最後に、レモンケーキで有名な「島ごころ」さんに寄りました。(13:37)

しまなみの島ごころ

購入した商品は、店内でイートインできます。イートインの際には、コーヒーまたはココアが無料セルフになっています。柑橘の果肉の使い方がお上手で、美味しいスイーツでした。側面を撮影すれば良かったですね。オレンジの皮ごとの果肉がサンドされています。お土産では、レモンケーキを購入しました。

持ち込みのパンを取り出して、ここのコーヒーで食べ始めた白人のサイクリストがいましたが、いかがなものでしょう。サイクリストの品位が下がるようなような行為は慎むべきでしょう。

しまなみの島ごころのイートイン

レモンケーキのお土産を手に、自転車を瀬戸田町観光案内所に返却(14:00)して、生口島島内の路線バスに乗りました。耕三寺14:35発、瀬戸田BS15:00着です。高速バスで、瀬戸田BS15:48発、今治駅前16:29着に乗りました。瀬戸田BSには、トイレや販売機等、何もありません。急げば、JRの普通列車、今治16:48発がありますが、17:23発、松山18:39着に乗りました。

写真は、高速の瀬戸田BS今治方面です。

しまなみの瀬戸田BS

路線バスの瀬戸田BS停留所から、高速バスの瀬戸田BS停留所へは、高速道路の側道を少し歩いて移動する必要があります。今治方面と尾道方面を間違わないようにしてください。

しまなみの瀬戸田BSの案内看板

自転車に乗ることよりも、観光を主目的にしたユルユルの自転車の旅です。非サイクリストの方には、参考になるのではないかと思います。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://cosmoclear.jp/blog/wp-trackback.php?p=3285