コスモクリア COSMOCLEAR

COSMOCLEAR BLOG

August2016

コスモクリアが、「日本食研」さんから、しまなみ海道の伯方島に向かう前に、ランチで来店した今治市内の「手しごと遊菜 922」さんをご紹介します。

 

■今治市旭町4-3-5

■11:00~15:00 18:00~22:00

■定休日 日曜

■駐車 有り

 

今治城の南西側の県道38号線沿いにあります。蒼社川と今治国際ホテルとの中間辺りになります。

看板は道路沿いにありますが、お店は少し奥にあります。外観に飲食店らしい装飾が少ないので、初来店のコスモクリアには、やや分かりにくかったです。

今治の手しごと遊菜の外観

ランチは、3種類のみです。選べる美食ランチ1,620円をいただきました。サラダ、自家製豆腐、ラビオリ、ライスorバケットはライスにしました。メイン料理、デザート、ドリンクは、各複数の中から選べます。

まずは、新鮮な野菜のサラダです。

今治の手しごと遊菜のランチのサラダ

自家製豆腐です。

今治の手しごと遊菜のランチの豆腐

ラビオリです。ソースが3種類から選べます。

今治の手しごと遊菜のランチのラビオリ

メイン料理は、牛ヒレ肉のラグーのキッシュ野菜チップ添えを選びました。

今治の手しごと遊菜のランチのメイン

デザートとドリンクは、ガトーショコラ(確かガトーショコラだったと思います。)と水出しコーヒーを選びました。

今治の手しごと遊菜のランチのデザート・ドリンク

店名にふさわしく、最初から最後まで、手しごとを感じるお料理でした。選んだデザートは中華ではありませんでしたが、濃厚でしっかりと美味しかったです。平日の12時前の入店でしたが、空いていた席も、そのうちマダムで一杯になり、満席になりました。今治で人気のお店なんですね。

その他、金木製のお茶が付いていました。コップにおかわりをして少なくなってくると、継ぎ足していただけます。何杯も飲んだので、2回継ぎ足してもらいました。

今治の手しごと遊菜のランチのお茶

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : グルメ情報  TAG : , , , ,

今治夏休み日本食研見学編に引き続き、夏休みドルフィンファームしまなみ編です。

今治市内でランチを済ませて、13:15から伯方島に向かって、車で出発しました。

13:45には、道の駅「伯方S.Cパーク」さんに着きました。「ドルフィンファームしまなみ」さんでのイルカと一緒のスイム体験は、14:20の回を予約しました。30分前までの受付ですので、15:50前までは、隣接の「伯方S.Cパーク」さんで休憩です。

体験コースが始まるまでに、レンタルさせてもらえるウエットスーツを選んで、着用して、スイムできる状態になっている必要がありますので、30分前までに受付を済ませる必要があります。15:50に窓口で受付をしました。

今治のドルフィンファームの外観

 

スイム方法は2種類あり、選べます。写真のように、背ビレを持って引っ張ってもらうのと、イルカが仰向けになった状態で、両胸ビレを両手で持って、引っ張ってもらう方法があります。背ビレの場合は、遠目からの写真写りがいい反面、持っている本人からは、その背ビレしか見えません。胸ビレの場合は、持っている本人がイルカと向き合った状態になるので、イルカがよく見える状態でスイムすることになるかとは思います。

エサをやったり、触ったり、水中で観察したりする触れ合いの中で、一度だけ、一緒に引っ張ってもらうことができます。スイム体験コースは9,000円です。

今治のドルフィンファームのスイム体験

スイム体験コースは、冬時期以外は60分ですので、15:20程に終わり、着替え等して16:00に出ました。

松山に帰るわけですが、伯方島に来たからには、「Patisserie T’s cafe 玉屋」さんに寄らないわけにはいきません。近いので、16:05に着きました。玉屋さんは、月~土曜の10:00~19:00の営業です。日曜は休みです。営業の詳細は、ケーキが10:00~19:00、カフェが10:00~18:00、ランチが11:00~14:00です。コスモクリアのお勧めです。

今治の玉屋の外観

お店でゆっくりしたいところですが、急いでおりましたので、スイーツを持ち帰りで、16:10には出ました。夕方でしたので、半分ぐらいは品切れで、その中で、ニューヨークチーズケーキとキャラメルクリームのエクレアをテイクアウトしました。エクレアのほうを実食しました。大粒のナッツがふんだんにトッピングされていて、クリームとも丁度いい具合にマッチしました。とても美味しかったです。他では食べられないエクレアですね。

今治の玉屋のケーキ

しまなみ海道を渡って、帰りは高速ではなく、海岸線の一般道をグルッと回って帰りました。松山市内の自宅には、17:45に着きました。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,

今治 夏休み日本食研見学編

松山から今治への日帰り1日コースの旅です。特に、夏休みのおこさんを連れていく場合のお勧めです。

日本食研見学とドルフィンファームしまなみのスイム体験です。どちらも事前に予約が必要です。

 

まず、日本食研見学は、所要時間3時間30分の”食文化博物館コース”と、1時間15分の”宮殿コース”があります。開始時間も違ってきますので、確認してください。今回は、”宮殿コース”を見学しました。

土・日・祝日・夏季・年末年始等の日本食研さんが休みの日は、見学できません。日本食研さんが営業の平日のみ、予約の上、見学ができます。その意味でも、お子様連れは、学校の夏休み等の平日にお勧めです。

松山市内を、9:00に車で出発しました。西環状線から南環状線に回り、ミスタードーナツの所を右折して、花みずき通りに入ります。しばらく進み、松山外環状道路インター線の古川ICから高速道路に入っていきます。2016年3月16日に開通した道路です。小松JCTを経由して、今治ICから出ます。このように高速を利用すると、日本食研さんには10:15に到着しました。

守衛さんに予約時の名前を告げて敷地内に入り、駐車して、本社売店のバンコ・ショップで受付と支払いを済ませます。大人1,000円、小・中・高生600円です。

見学開始時間は10:30で、10分前の受付ですので、10:20には受付を済ませなければなりません。従いまして丁度の時間でした。松山から9:00出発であれば、高速を使用していく必要があります。

本社外観です。

今治の日本食研の本社

見学先の一つであるKO宮殿工場です。宮殿前は、ベルサイユ宮殿の庭園をモチーフにしたガーデンが広がっています。

今治の日本食研の宮殿

宮殿内ホールです。

写真撮影は、外観と宮殿内ホール部分のみの許可でしたので、工場内等の写真はありません。工場内では、商品が流れていくベルトコンベアや、ロボットアームによるダンボールの積載や、自動運転されている荷車が走っていたりしました。

今治の日本食研の宮殿ホール

見学途中では、ハムの試食であったり、最後に、焼き肉のたれ等の調味料商品3点のお土産があったりしますので、損することはないかと思います。11:45には終了解散になります。食の研究に興味があれば、所要時間3時間30分の”食文化博物館コース”もいいかもしれませんが、そうでもなければ、1時間15分の”宮殿コース”でいいかと思います。

 

さて、お昼の時間です。近場の中華の「手しごと遊菜 922」さんで、ランチをとりました。12:00前に着いていたと思います。コスモクリアは初来店でして、800円ぐらいのランチ定食でもいただこうと考えておりましたが、ランチは、1,620円~の3種類のランチのみということでした。予定の倍の料金でしたが、1,620円のランチをいただくことにしました。そんな訳で、ゆっくり味わっていただきましたので、お店を出たのは13:15でした。「手しごと遊菜 922」さんは、次々回ブログ記事のグルメ情報として、ご紹介します。

 

次回ブログ記事は、しまなみ海道を渡っての伯方島の道の駅「伯方S.Cパーク」へ向かいます。この道の駅隣接の「ドルフィンファームしまなみ」さんで、イルカとのスイム体験をします。帰る前に、伯方島の「Patisserie T’s cafe 玉屋」に寄って、スイーツの持ち帰りをして帰りました。伯方島に来て、玉屋さんに寄らないてはないです。自宅には、17:45に着きました。詳しくは、次回ブログ記事をご覧下さい。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,

石鎚登山 天狗岳と戻り編

石鎚登山成就社~弥山編に引き続き、天狗岳と戻り編です。

チビ君のおかげで、天狗岳に行くことになるわけですが、その前に昼食です。

石鎚の山頂山荘のメニュー

山頂山荘の食堂で、おでん・ご飯セットをいただきました。コップ1杯のお茶付きです。お腹が減っていたので、一番お腹にたまりそうなメニューにしました。ごく普通ですが、この山頂で食事を提供してもらえるだけでも、ありがたいです。食堂にもアブが結構いるのですが、これはまあ、仕方ないですね。

石鎚の山頂山荘のおでん・ご飯セット

昼食が終わり、いよいよ天狗岳です。まずは、弥山山頂から、鎖で少し降りてからスタートです。尖った尾根の辺りを、登り進んでいきます。遠目から見ると尖っていますが、登山道はあるのだろうと思っておりましたが、本当に獣道程度の頼りない道と、所々は特段の道はない岩場を登り進むことになるのです。この日は、尾根を境に、半分は真っ白(視界ゼロ)、半分は晴れといいますか曇りの状態でした。

山頂には”天狗岳1982m”のプレートが置いてあります。来た人は、このプレートを持って記念写真を撮ってから帰ります。数人が立てるだけの狭いスペースですので、撮影順番待ちをして、入れ替わりで記念撮影をしてから戻ります。コスモクリアが行ったときは、2組の撮影を待ってから、チビ君の記念撮影をして戻りました。

石鎚の天狗岳

高所恐怖症のコスモクリアは、天狗岳では、いよいよ周りの景色を見る余裕がなくなりました。たいした撮影もできませんでしたが、山頂近くの岩場から撮った写真です。もう崖です。クラクラします。実際、結構危なくて、本当に自己責任で登るという感じです。獣道のような所も、少しえぐれている部分がありまして、そこはもう片足幅もないぐらいになっていました。実際、チビ君は気付かずに、そこで一瞬足を滑らせて、ズルッときました。そのまま落ちていたら、崖を転げ落ちていくという状態でした。本当に落ちなくて良かった。もっとコスモクリアが気を付けてやらないといけませんでした。

石鎚の天狗岳からの景色

天狗岳を登って撮影して弥山に戻ってきたのは1時間後でした。弥山・天狗岳の鎖場の上り下りと、天狗岳山頂の記念撮影では、ある程度の待ちがあります。弥山を12:45に出発したので、13:45に戻ってきました。

それにしても平気な方は本当に平気です。天狗岳の尖った尾根の岩場の上をヒョイヒョイ早歩きで行く人もいれば、崖の下を覗き込んで、写真撮影をする人や、とにかく、コスモクリアからすれば、信じられない行為です。1m程、ロッククライミングのようにして崖をよじ登るだけでも、冷や汗ものでした。

 

13:45に弥山を下山開始しました。もと来た道を戻ります。帰りは鎖は使わず、全て迂回路で歩きました。帰りの下りが、足にキツイんですよね。成就社には16:00に戻ってきました。この帰り道は、チビ君もくじけそうになりながらも、完歩しました。天狗岳も行っているので、初登山の割には、チビ君頑張ったと思います。

成就社売店のかき氷300円をいただきました。3分の1ぐらい食べた後です。普通のかき氷ですが、もちろん、とっても美味しかったです。

石鎚の成就社売店のかき氷

またリフトとロープウェイを乗り継いで、駐車場に戻ってきたのは、17:00でした。着替え等をして、車で松山市内に帰ってきたのは19:00になりました。

今回は、とにかく、やらないであろうことをやりました。体力的なことや高所恐怖症を考えると、コスモクリアは鎖場やら天狗岳には行っていませんが、怖いもの知らずのチビ君に付き合って実体験しました。少なくとも、1回はやってみておいて良かったと思いました。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,

石鎚登山 成就社~弥山編

石鎚登山ロープウェイ・リフト編に引き続き、成就社~弥山編です。

成就社から、いよいよ徒歩の登山開始です。この神門をくぐって出発です。トイレも済ませて、9:00過ぎに出発しました。

石鎚の神門

まずは、約1キロの下りです。その後は、基本的に登りです。弥山山頂まで約3.5キロです。一~三の鎖場があるコースですが、鎖場とは、道を歩くのではなく、崖に鎖を這わせて、鎖を手でたぐりながら登り進む所です。このそれぞれの鎖場を迂回する、歩いて登る道も併設されています。まずは、その鎖場を登っていけるかどうかを試す鎖場として、試しの鎖がありますが、体力的に余裕のある人だけにしてください。まさに試す目的であれば、一の鎖で試したので良いと思います。二や三の鎖のほうがきついので、一の鎖がかなり難しかった方は、二や三の鎖は、必ず迂回路にしてください。基本的には、一~三の鎖とも登れないことはないと思います。チビ君も全て登りました。

まあ、基本的に山歩きに来ていますので、迂回路で登る方のほうが多いと思います。

その試しの鎖を過ぎて、前社ヶ森小屋では、休憩ができます。冷(ひやし)あめゆ等の販売がされています。成就社からは、約2キロの所です。

石鎚の前社ヶ森小屋

神門から弥山頂上までの高度を半分も越してくると、一の鎖があります。33mあります。

石鎚の一の鎖

次には、石鎚山公衆トイレ休憩所があります。協力金として有料ではありますが、環境配慮型のトイレを利用できます。土小屋コースと合流する所でもあります。

IMG_5538

そして二の鎖があります。65mあります。

石鎚の二の鎖

またしばらく歩きますと、最後の三の鎖があります。68mあります。もう頻繁に白く霧がかかります。鎖は、いづれもチビ君がやりたがりましたので、付き合いました。コスモクリアだけなら、鎖はやっていないと思います。そもそも、コスモクリアは高所恐怖症ですから。鎖の場では、いずれも上だけを見て、一回も下を振り返りませんでした。

石鎚の三の鎖

三の鎖を登り切ると、弥山山頂です。石鎚神社頂上社や山頂山荘があります。丁度12:00ぐらいに到着しました。

石鎚の頂上社

やったーー!到着です。昼食です。嬉しい。まだ帰り道が結構しんどいわけですが、とりあえず、もう戻るだけだと思いきや、ここで終わりではなかったのです。そう、この弥山から天狗岳を登り、本当の頂上を目指すのです。チビ君が行こうと言うわけですよ。コスモクリアも初めての天狗岳に足を踏み入れることになったのです。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,

西日本最高峰の石鎚に登ってまいりました。いくつかの登山コースがありますが、ロープウェイ及びリフトに乗っての成就社コースの日帰りです。登りは、一の鎖・二の鎖・三の鎖を使用し、弥山から天狗岳の頂上まで行き、標高1,982mまで行ってきました。コスモクリアは、石鎚登山経験はあるにはありましたが、一から三の鎖を登り、天狗岳まで行ったのは初めてです。小学校低学年のチビ君を引き連れて行ったのも初めてです。

今回は、ロープウェイ及びリフトと、登山口になる成就社までご紹介します。

まずは、車で、国道11号線から西条市に入り、ロープウェイ乗り場に向かいます。松山市内を6:30に出発し、ロープウェイ乗り場駐車場に8:00ぐらいに到着します。一番広い「京屋旅館」さんの駐車場に停めました。1日700円です。ちなみに、その他近隣の駐車場としては、「泉屋」さんの1日500円や、無人駐車場の1日400円があります。無人駐車場は、実際に確認したわけではありませんが、どこかにお金を入れる箱があるみたいでした。乗り場からの距離はほとんど同じなので、本当は無人駐車場が、一番お得です。

石鎚の京屋旅館の駐車場

ロープウェイ乗り場への登り口です。向かって右端の階段を登っていきます。

石鎚のロープウェイ乗り場入口

ロープウェイ乗り場の外観です。営業時間は、季節や平日・土日祝日の別で、異なっています。今回行きました8月の土曜でしたら、7:20~18:20の毎時0・20・40分毎の出発です。8:20の便に乗りました。ロープウェイ内には2人分程の椅子が2つありますので、4人だけは座れます。下谷駅から成就駅への約8分の乗車です。大人往復1,950円、片道1,030円、小人往復980円、片道510円です。

石鎚のロープウェイ乗り場

成就駅から5分程歩くと、リフト乗り場に行けます。

石鎚のリフト乗り場へ

約6分の乗車です。往復500円、片道300円です。

石鎚のリフト乗り場

リフト終点から10分程歩くと、成就社に行けます。

石鎚の成就社

この先、トイレが限られていますので、ここの公衆トイレで済ませておきましょう。軽食、売店、自販機、トイレがあります。成就社の時点で、自販機等の飲み物は200円以上しますので、500mlミネラルウォーターのペットボトル2本を、持参しておくことをお勧めします。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,

「ツクモ ハーバーテラス」さんは、松山観光港2Fのカフェレストランですが、2014年10月5日ブログ記事には、ランチの情報があります。今回は、カフェの情報を掲載します。8:00~20:00でしたが、9:00~21:00の営業に変わっています。

99の外観入り口

夏季限定で、かき氷をやっています。お店は9:00開店ですが、かき氷は11:00~です。11:00~というのは特段公表されていませんが、コスモクリアは、前に10:00頃に注文したことがあったので、知っています。しまももフラッペ700円をいただきました。シロップ漬けのももと、練乳を合わせたオリジナルミルクがかかっています。美味しいのですが、氷の中にはありませんので、山盛りの氷に対しては、少し足りません。頭も痛くなってくるので、全部食べる必要はないと思います。氷は少し残すぐらいの感じで食べることをお勧めします。

99のかき氷

各種500円のスイーツもご紹介しましょう。アップルパイです。バニラアイスとフルーツが付いています。ドリンクとセットで100円引きです。

99のアップルパイ

99ブレンドコーヒー480円です。角砂糖が、銀紙で包まれています。見慣れない可愛いスプーンが付いていますよね。全体的に、センスがいいと思います。

99のコーヒー

店頭では、手作りのケーキや焼き菓子が販売されています。

99のケーキ

99の店頭販売

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : グルメ情報  TAG : , , , ,

カフェの「CAFE BC」さんに行ってきました。40年近いお店になりますが、コスモクリアは初来店です。次回は、ぜひ、コーヒーをいただこうと思いますが、今回は、かき氷シリーズとしてのご紹介です。

 

■松山市大街道2-2-20

■9:00~22:00

   9:00~19:00(木・日曜)

■定休日 無休

■駐車 無し

 

三番町通り沿いの大街道付近です。

BCの外観

自家製紅ほっぺのかき氷700円です。果肉たっぷりのソースです。氷の中にも果肉ソースが入っていますので、多目にソースをすくいながら食べていってください。いちごの甘味と酸味を感じられて、美味しいです。かき氷の販売期間は9月下旬までですが、この紅ほっぺに関しては数量限定なので、早目に来店してみてください。

BCのかき氷

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : グルメ情報  TAG : , , , ,

2016年3月OPENの「母恵夢スイーツパーク」さんに行ってきました。住所は、愛媛県東温市則乃内甲2585-1です。駐車場有ります。元旦を除き年中無休で、9:00~18:00の営業です。東温市についでがありましたので、寄ってみました。

松山市内からは、国道11号線を行き、40分ほどの右手にあります。

ポエムスイーツパークの外観

入って売り場の中央ほどには、フリードリンクがあります。なんと蛇口からポンジュースやコーヒーが用意されています。小さな紙コップに、1人1杯です。愛媛の蛇口からポンジュースは有名ですが、地元でありながらコスモクリアは飲んだことがなく、今回、めでたく初体験しました。

ポエムスイーツパークのフリードリンク

厳選素材を、店内平窯で焼き上げるプレミアム母恵夢が販売されています。

ポエムスイーツパークの焼きたて

プレーンとショコラがあり、ショコラにしてみました。焼きたてで温かいのです。温かい母恵夢というのも初体験ですね。

ポエムスイーツパークのプレミアム

母恵夢の製造工程が見学できるようになっています。写真中央の床にある、丸い物が見えますよね。実はお掃除ロボットです。

ポエムスイーツパークのお掃除ロボット

この辺は、包装前で、最終段階になります。

ポエムスイーツパークの製造工程

その他、イライラ棒のゲームができたりします。

ポエムスイーツパークのイライラ棒

足湯もできます。足拭きのタオルを持っていなければ、100円で販売もされています。

ポエムスイーツパークの足湯

ここをメインに遊びに行くといった規模の所ではありませんが、ついでに立ち寄るぐらいには、いいかと思います。

また、8月中では、マイ母恵夢手作り体験やイライラ棒大会が開催されます。挑戦されてはどうでしょう。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,

入居者募集中のコスモクリアA102の各室内設備のリモコンをご紹介します。

コスモクリアA102の空室情報は、こちら(募集終了です。)をクリックしてください。

 

リモコンを見ると、その設備にどういった機能が付いているかが、大体分かります。

コスモクリアA102は、全室照明付きです。まずは、お部屋の照明のリモコンです。3DKですので4部屋あります。2種類の照明が各2個の合計4個付属しています。南側2部屋に付属の照明のリモコンをご紹介します。調光や、その明るさを記憶させておくことができることが分かります。

コスモクリアA102の聡明のリモコン

エアコンのリモコンです。冷房暖房及び除湿ができます。

コスモクリアA102のエアコンのリモコン

ウォシュレットのリモコンです。洗浄位置の前後を、ある程度調整できます。お尻を動かさなくてもいいですね。

コスモクリアA102のウォシュレットのリモコン

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアA  TAG : , , , ,

去年に引き続き、今年も行ってきました。2015年8月8日ブログ記事が、去年の分です。変更がありますので、最新の情報をお届けします。

愛媛県東温市上林水の元のそうめん流しです。コスモクリアの松山市内から車で、国道11号線から行くと、約1時間程です。8月28日まで、毎日10:00~16:00の営業です。最終日の8月28日は、14:30までです。

山道に入ってからのカーブミラーが少な目ですので、気を付けて運転してください。去年は平日でしたが、今年は日曜に行きました。土日は混みます。駐車スペースが十分ではないので、ある程度、駐車待ちの時間も考慮しておいたほうがいいです。特に誘導員はいません。駐車待ちで停止している辺りの車が出てくれれば、入れ替わりに駐車できるかもしれませんが、土日の駐車は簡単にはいきません。できることなら平日をお勧めします。

上林水の元の駐車

さて、お次は料金を支払って、器を受け取ります。この日は30分待ちです。その後、そうめん流しの席が空くまで待ちます。料金を払って器を受け取る受付の部分ですが、本当は半分ぐらいの時間ですみます。お客さんとゆっくり会話しながらであったり、渡す器が間に合っていなかったりで、時間がかかっています。但し、受付が早くできても、席待ちで待たなければいけないので、ゆっくりでも構わないと言えば構わないのですが。

料金は、大人600円(去年から100円の値上げになりました。)、小学生300円、園児200円です。そうめんは五色そうめんです。

上林水の元の行列

薬味は、玉葱のスライス、しそ、わさびです。去年あったネギ、しょうがが見当たりませんでした。できれば、ネギは復活して欲しいです。

上林水の元の薬味

お茶はセルフです。お腹一杯いただきました。

上林水の元のそうめん流し

そうめん流しの脇には、水汲み場があります。無料です。ペットボトルやポリタンクにつめて帰ってらっしゃる方もいました。小さな子供が、長時間遊んでいる場合がありましたが、水汲み場ですので、長い時間は遠慮させましょう。

上林水の元の水汲み場

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : コスモクリアの旅  TAG : , , , ,